自民党の狙う改憲の恐ろしさ

安倍首相は今度の国会で多分憲法改正を狙っていると思います
多分ではなくて明らかに憲法改正を狙っていると思います
それから tpp も強行採決するか強行的に承認しようとしているという
これが共産党のまた自民党も中**ているところです
東冗談ではありません
憲法改正たって今の憲法に不満があるということで、西とんでもないことなのにそれだけではなくて、新しい憲法自民党の改装案をもとにして帰ろうとしているのがとんでもない事だと思います
日本に国防軍を作ったり天皇を資源としたり、それから憲法9条2項まるまる削除して 平和憲法とユリに明日は全くなくし、それから
緊急事態条項というものを設けて。
それでどんどんどんどん戒厳令の施行としています
戦争8をまっしぐらに向かっていこうとしています
それを日本人を本当に理解してるかと言うと
私はまだまだそうではないと思います理解が進んでいないと思います
特に若い人たちの間で本当に どれだけ戦争が恐ろしいかって事をきちんと知ってもらう必要があると思います